僕は晴れ男?

梅雨時と言うものの朝方は案外雨が止んでいるもので、私は毎朝ウォーキングをしています。

5 時に目を覚まし、七里の自宅から市役所の横を通って竹田整備さんの交差点を左折してトンネルをくぐり抜け豊後竹田駅に差し掛かると決まって列車の始業運転のディーゼル車のアイドリングの音がゴーと元気よく目覚ましがわりに鳴り響いています。竹田橋を渡ってそうそうと流れる水面を左に川沿い の遊歩道を歩き豊岡橋を横断、商工会議所の下 あぶみ返し を通って旧竹田小学校跡へ。実はここがパワースポット!野生化した樹々からみなぎる大量のグリーンのシャワーを浴びた後、万里橋の上でひと休憩、川上を眺めると遠くに NTT の鉄塔と大正公園が見えます。蔓延る竹林を伐採したせいか?
公園の頂上のベンチまで見えるようになり、登ってみたいと言う衝動に駆られます。
これは新しい観光スポットになるかも?

川を渡って城北町を朝日に向かって歩いて行くんですがこの通り、本当に驚くほど塵一つ落ちていません!それもそのはず決まっておばさんが通りの草取りと落ち葉拾いをしています 。ここは城下町で最も美しい通りだと言っても良いでしょう 。「おはようございます」と声を掛けると「今 おたまや公園の睡蓮の花が満開で!午前中行かんと午後は閉じるよ!」なんてタイムリーな情報もゲット。「龍泉山英雄禅寺」「龍護山碧雲禅寺」「おたまや公園」「臨済宗 妙心寺派 高流禅寺」を通って坂道に差しかかると不思議な看板が、「ミウジアム 510 入口」なんだろう?「月函」なんだろう?こんな風景も大分熊本地震の後に突然崩壊したんですよね。怪我人がなくて良かったです!

真っ暗なトンネルをくぐり抜けるとパラパラと雨が!ピッチを上げてニュータウンの坂道を登り始めると 全身からジワっと 汗が「いい感じ!」 ピッチを上げてゴールイン「今日もステキな1日が始まります」
次号では、先日行われた社員研修旅行記を掲載します、乞うご期待。

【ミニミニ竹楽情報 】 第1弾!

今年で竹楽は何と第 20 回目に !恒例になりましたが豊音寺さんでは 「樋口了一と古澤 剛」のステージ を予定しております。新たな見所は17日 土 創生館 武家屋敷 にて竹楽器の 「バンブーオーケストラ那珂川」 from 福岡の演奏 :メンバーは幼児から高齢者までの元気な老若男女 25 名で、使用する楽器は、自分たちで製作したものです。竹楽器の音色は幻想的で優しく、不思議に人々の心を魅了し、癒してくれます。是非お見逃しなく!

メイン会場となる 旧竹田町商店街周辺の整備の「電線類無電柱化」事業は秋には終了の予定ですが、建築中の歴史文化交流センター 旧 歴史資料館 ) ・城下町交流プラザ 旧商店街活性化駐車場 の利用は不可となり、 屋台村の開設場所を検討中です。そして 今回は JR さんが列車を増便し 大分駅 三重町駅 竹田駅を往復します また周辺の 朝地駅・緒方駅・清川駅に車を停めて列車を利用する「パーク アンド ライド」 の実現に向けて推進中です。 中九州自動車道竹田インター利用による 会々付近の 交通渋滞が 予想されますので、一つ手前の朝地インターを降りて国道 57 号線から濁淵 加藤石油 岡藩給油所の三差路を左折してニュータウン七里経由で竹田市役所の駐車場への誘導等交通アクセス面でもきめの細かい情報提供をしてまいります!